【売れ残り商品を売る方法】売れない商品の売り方3つ!在庫を無くそう

売れ残り商品を売る方法 売れない商品の売り方

良い商品だと思って居るけれど思いのほか売れなかった・・。そんな、売れ残り商品を売る方法。売れない商品の売り方3つのお話です。
 

売れ残り商品の原因は何なのか?
 

価格が高かったのか?
色が悪かったのか?
デザインがウケなかったのか?
時代遅れなのか?
反対に時代の先取りをし過ぎているのか?
 

その売れない理由が分からない事も多々あります。
 

物販の基礎!売れないと言われた商品は芥川作家のお気に入り!それ本当に売れないの?
 

上記は「絶対売れない!と会社で言われていた商品がバカ売れした」という、売れ残り商品とは反対の現象ですが、そのような事も多々起こります。市場に出してみないと、商品が売れるかどうか?大手企業でも分かりかねることがあります。
 

だから私たち個人事業主が、売れる!と思ったものが、思いのほか売れ残ってしまう事は多々あります。でも、商品販売というのは、ちょっとした考え方・見方を変えるだけで、コロッと売上が変わってきたり、良い商品になったりします。
 

では、売れ残っている商品、どの様に販売したら良いでしょうか?
 




在庫/売れ残り商品を売る方法 その1

 

まずはお勧め!「期間限定キャンペーン」。
 

人は「期間限定!」という言葉に弱いもの。
 

期間限定という状況になり、初めて購入するかしないか?を検討し始めたりします。
 

なので、何となく目に留まりづらかった商品に気付いてもらうには、「期間限定」で価格を下げるなり、おまけをつけるなりして、キャンペーンを行ってみると購入を検討してもらえる事があります。
 

在庫/売れ残り商品を売る方法 その2

 

商品の傍に注目を集める画像を入れる。
 

赤ちゃんや子供、動物など生きているものがこちらを見ている画像を売りたい商品の傍に入れます。
 

すると、人は人の顏などにとても反応しやすいので、今迄見過ごされていた商品であっても気付いてもらいやすくなります。
 

実は、お札に人の顔が印刷されているのも、人は人の顔に反応しやすく、微妙な変化にも気付きやすいからだそう。
 

その為、顔がかかれている事で、紙幣偽造防止になっているそうですよ。人は人の顔のある方に意識を向けるものなんですね。
 

在庫/売れ残り商品を売る方法 その3

 

売れている商品とセットにする。
 

期間限定で販売しても、さほど売上が変わら無かったら、売れている商品とセットにして、セット価格を設定します。
 

別に無理矢理売りつけている訳ではありません(・_・;)
 

そこに何かしらの意味や、気づきや、幸せポイントを盛り込んであげることで、新たな商品イメージを作りだすのです。
 

私は、以前イギリスの10セントコインを輸入したのですが、実は全く売れませんでした(^_^;)。
 

イギリスの10セントコインは、幸せになるコインと言われ、イギリスでは結婚式の新婦さんは靴の中に忍ばせると言われています。
 

そこで、結婚式関係の商品と一緒に幸せを呼ぶ10セントコインを付けたセット販売にした所、元の商品の売り上げも上がり、10セントコインの在庫もさばけました。
 

売れ残り商品を売る方法・売れない商品の売り方 まとめ

 

1. まずは期間限定キャンペーンをする

2.売りたい商品の周りに人の目を引く画像を置き、商品に注目を集める

3.セット販売する

 

また、今後は在庫を抱える事は避けて、無在庫販売でやっていきたいと考える時には、下記でも記事にしています。もともと在庫を抱えないで済む商売も、良いものです。
 

関連記事 在庫を持たない商売法!これが仕入れリスク無しのビジネスモデル!
も記事にしています。
 
 

その他仕入れに関するお話は、下記でもまとめています。よろしかったら合わせてどうぞ!
 

関連記事 無在庫ネットショップ作り方2つ 仕入れ先5つ
関連記事 ネットショップ仕入れ先はどこ?【1点~大量】