在庫を持たない商売法【仕入れ解説】これがリスク無しの無店舗ビジネス

在庫を持たない商売法のネットショップ・商品仕入れ方法

仕入れリスク無し。在庫を持たない商売方法・商品仕入れ方法とは?
 

初めてのネットショップ挑戦では、とにかく費用を抑えてみたい。商品の仕入れってお金がかかるでしょ?それは無理なんだけれど・・そんな不安を抱えている方や、新たにネットショップを複数展開したいと思って居る方に。
 

仕入れリスクのない、在庫を持たない、在庫を抱えないお仕事のやり方・仕入れの方法についてお話しています。
 




仕入れリスクなし。在庫を持たない商売・商品仕入れ方法のすすめ

 

私も沢山のネットショップを持っています。その中にあるのが、在庫を持たないビジネスモデル。

【サイト全商品 顧客直送商品サイト】 です。
 

顧客直送商品サイトは、ドロップシッピングサイトとも呼ばれます。
 

ドロップシッピングは、ネットショップサイトを自分で作り、商品は卸業者からお客様へ直送。「商品を自分のオフィスなどに仕入れることはしません」。私たちがするべきことは、サイト作成と代金回収のみ。
 

ドロップシッピング(商品はメーカーから顧客へ直送)してくれる業者にも、色々な企業があります。なので、様々な商品でのドロップシッピングが可能です。
 

数多くのサイトを運営することも可能です。ドロップシッピングは、商品を仕入れないために在庫を抱えず、発送作業もないため、サイトの数を増やしていくことで、一人でも収入を増やしていける、それでいて労働時間は増えない。そんなビジネスモデルです。
 

在庫を持たない商売のメリット

 

商品仕入れ無し・商品画像をお店に掲載するだけのドロップシッピング(商品はメーカーから顧客直送)は、仕入れの事や、お客さんへの発送作業の事は考えずに、ネットショップサイトを作るだけ。在庫を抱える心配もなく、大幅にリスクが軽減され、ビジネスを始めるのも簡単です。
 

敢えて言うまでも無いですが、仕入れ値と販売値の差が利益になります。また、人件費がかからないので、利益率も当然高くなります。
 

それが在庫を持たない商売のメリットです。さてそのお仕事方法は・・?まず最初に仕入れの方法から見ていきましょう。
 

在庫を持たない仕入れ商品の探し方

 

お客さん側は、気が付かないかもしれませんが、実は、ドロップシッピングだけの商品であって、大手の楽天などで運営しているお店も沢山あります。(家具などのお店も多いです。また小さな商品を取り扱って居るお店も多いです)
 

「メーカー取り寄せ商品」と書いてある時も、在庫切れなのでは無く、常時ドロップシッピングを利用しているお店かもしれません。
 

商品を探すには、企業が独自でドロップシッピング店舗を募集している所を探します。今の時代は、メーカーもネットを使って販路を広めたいと考えていますので、ネット上でも、商品を顧客直送してくれる卸業者が見つけることができます。自分で仕入れしたい商品を見つけ、メーカーに問い合わせます。そして顧客直送をお願いできるかどうかを確認します。
 

在庫を持たない仕入れ方法1:仕入れ不要の「顧客直送可」商品を販売する

 

ただ、そうは言っても、最初は良く分から無い事ばかりだと思います。自分で探すのが難しい時には、NETSEA(ネッシー) という仕入れサイトがドロップシッピングの仕入れ先として利用できます。
 

ここは、ネットショップ作成サービス カラーミーショップの仕入れ提携先でもあり、信頼度は抜群。私もネッシーに登録して、数点の商品をドロップシッピング方式で販売しています。
 

在庫を持たない仕入れの方法2:ネッシーで顧客直送

 

ネッシーの中には、「顧客直送可」であり、「画像の使用も可」となって居る商品や、メーカーがあり、こんな感じで↓サイト内で表示されています。

在庫を持たない販売 仕入れの方法

この表示がある商品は、仕入れ無しでメーカーからお客さんに商品を直送してもらえます。
 

自分のお店でその商品や商品画像を紹介して、注文が入ったらネッシー経由で顧客直送を依頼。仕入れも商品発送も全部ネット上で完結します。
 

自分の店に商品を仕入れすること無く=仕入れによる在庫を持たず、お客さんへの商品発送ができます。
 

お店がすることは、お客様からのお代金回収や発送報告。そして商品代金をメーカーへ支払う事だけです。
 

ネッシーは、毎日何千件も新たな商品が登録され、多種多様な商品が揃っています。自分で仕入れ先を探す手間が省け、何でも見つかりますよ。
 

ネッシーは登録無料で、月会費も無料です。
 

維持費がかからないので、私も10年以上ずっと気兼ねなく会員継続中です。登録すると仕入れ値を見ることができますよ。
 

もちろん自分のお店に仕入れる事もできます。1点から仕入れ出来る商品も沢山ありますので、便利で色々と使えますよ。
 

おすすめ:仕入れサイト NETSEA(ネッシー)
 

※在庫を持たない販売のポイントは、ネッシー内「顧客直送可」と記載のある商品を取り扱う事です♪
 

ドロップシッピングサイトを作ってみるには?

 

仕入れをして商品を販売するためのネットショップを作るのにも、簡単便利なサービスが沢山あります。いま持っているホームページやブログがあれば、勿論、それを利用して商品を販売することもできます。
 

また、楽天などに参入しても良いですが、楽天さんは最低でも月1万円ちょっとは費用がかかりますよね。
 

その他、簡単に安くお店が開くことができる所で人気なものには、先の仕入れサイトネッシーと提携している カラーミーショップ があります。
 

導入店舗数ナンバーワンの実績を誇り、もう10年以上前からある老舗のサービスで、簡単にブログ感覚でネットショップを作成できるんですよ。サイト作成のテンプレートもあります。
 

カラーミーのサポートや集客は?

 

カラーミーは、無料お試し30日間がありますので、まずは実際に気軽に使い勝手をみることが可能です。どんな所が安心できるか簡単にまとめると、
 

【サポート体制】は?
 

カラーミーには、使い方に関しての電話やライブチャット、メールで質問できるサポートがあります。
 

【集客対策】は?
 

カラーミーではカラメルという会員数200万人の、ショッピングモールに無料で出品できます。また、1日18円(月540円)で、Google結果画面に商品を表示させることができたり、Googleアドワーズ広告」を 5000円分お得に利用できたりもします。
 

一番短い契約は3カ月。まずは「3カ月契約+初月無料で合計4カ月のチャレンジ!」と思って始めてみるのもよいですね。一番短く、安いエコノミープランは3カ月の場合、月額1080円。ランチ一回分の金額です。
 

その他 ネットショップ作成サービス

 

その他ネットショップ作成サービスとしては、 登録無料のBASE もあります。最近は、香取慎吾さんがイメージキャラクターでCM放送もされています。ご覧になりましたか?
 

ここBase内では、オリジナル商品が作ることができます。ネットショップ開店も仕入れも販売も、ここ一つで揃います。注文を受けてから作成依頼を出して販売出来るので、このシステムを利用すると在庫無し販売が可能です。 仕入れの商品としては、下記のようなものがあります。
 

オリジナルTシャツ作成!

オリジナルスマホ作成!


 

ここでご紹介したような、ネットで仕入れならNETSEA(ネッシー)や、カラーミーショップ など、便利な仕入れ方法をもつサービスを利用すると、在庫を持たないネットでの商売が可能となります。そして簡単にお店の数を増やし、収入を増やしていく事が可能になります。
 

ネットショップ 仕入れの失敗をしないために

 

個人のネットショップの仕入れの失敗として考えられるのは、


その1: 仕入れのロット数の大きいものを注文している
その2: オリジナル商品を一度に沢山、費用をかけて作ってしまう
その3: 薄利多売形式になっている

が考えられます。
 

個人ネットショップの場合、一つの商品を多数仕入れるよりも、多数の商品を少しずつ仕入れて 品揃え豊富な方が上手く行きます。
 

ビジネス成功
 

その1[仕入れロット数について]
 

仕入れロット数は、商品にもよりますが、ネッシーなどを利用すれば1点からの仕入れもあります。仕入れというと多数購入しなければなら無い!という思い込みがあると、大きなロット数で仕入れてしまう事になりかねません。
 

その2[オリジナル商品作成について]
 

お店独自のオリジナル商品を いきなり作ろうとする人もいますが、オリジナル品だから売れるとは限りません。
 

オリジナル品を作る時には、まず先に、少数作って見て売れるかどうかテストをしてみる必要があります。もしくは似た商品を販売してみて、お客さんの反応を見る必要があります。
 

オリジナル品作成を業者にお願いする際には、多数個で注文しないと作ってもらえない・・という
思い込みを外す必要がありますし、BASEのような1点から作れるサービスを利用すれば解決します。
 

その3[薄利多売になっている]
 

薄利多売は、大手企業さんでないと出来ません。個人のネットショップにおいて、一点の利益が少ないものを多数販売する事は、仕事量と利益のバランスが悪くなり、結果、閉店へと追いやられます。
個人ネットショップには、個人ネットショップの戦い方があるのです。
 

成功率の高いネットショップを作る!3つのコツ

 

失敗しないネットショップを作るためには、上記の反対をしていくということです。
 

① 小さなロットで仕入れ
② オリジナル商品を作成販売する前にはテスト販売をしてみる。
③ 一点の利益の大きいものを販売する

 

その点に気を付ければ、ネットショップが失敗する事はありません。いきなり大きくお店を開店しようと思わず、少しずつ様々な反応をチェックしながら店を大きくしていく・・
 

それがネットショップで失敗しないコツです。
 

以上、収入をがっちり増やす事が出来る、仕入れリスクの無い「在庫をもたないネットショップの商売法」の始め方のお話でした!
 

仕入れリスクなし 在庫を持たない商売法「仕入れ先」まとめ

 

〇登録無料の仕入れ・卸・問屋
NETSEA(ネッシー)

〇ネットショップ作成サービス
カラーミーショップ

〇登録無料のBASE
登録無料のBASE