ネットショップ屋号(名前・店名)集客力と成功率を上げる店名の付け方

ネットショップ 名前の決め方 店名・屋号の付け方

意外と間違えやすい店の名前の決め方・HPタイトルの付け方。物品販売ショップの場合に気を付けた方が良い点のご紹介です。
 

店名の付け方は集客に大きく関係してきます。きちんとここを押さえれば、ネットでの自動集客も可能になってきます。
 

ぜひ読み飛ばさないでいただいて、あなたの店名も再度検討してみて下さいね。
 




集客できる!ネットショップ 屋号(名前)の決め方!

店名の付け方は「分かりやすく」が鉄則です。
 

例えば店舗名を「鈴木ショップ」としましょう。ネットでお客様はあなたの店へと辿り着くでしょうか?
 

答えはノーです。
 

何を売っている店か、さっぱり分からないですものね。それでは検索にひっかかりません。
 

ネットでのHP名はお客様が検索して辿り着く事を予測し、名前をつけましょう
 

キーワードをHPタイトルに入れる!

ビーズショップなら、必ず「ビーズ」という言葉を。
リサイクル店なら「リサイクル」の文字をHPタイトルに使用します。
 

HPの中身が一見して分かる名前、若しくは検索して欲しい語句を店名に入れておくと、数あるネットショップの中で自分の店を見つけてもらい易くなります。
 

集客キーワードは皆が知っている分かりやすい語句を使う

キーワードは皆が通常使う言葉にする事も大切!。
 

例えばケーキの店でしたら、パティスリーやスイーツよりも「ケーキ」とした方が検索する人は多い筈。
 

ただ、あまりにも検索結果が多いキーワードの場合は別です。特殊な言葉・もっと細かい分類の言葉を入れる方が、競合他社が減る事に寄り、検索結果ページで上位表示されます。
 

「田中キッチン店」というよりも「田中やかん店」とした方が、おそらく、やかんを探している人にたどり着いてもらいやすくなります。
 

その辺は、実際に様々な言葉をネット上で検索して見て、どの言葉を使用したら、自分のページが上位表示されそうかその検索結果を見て決めましょう。
 

屋号・店の名前とHPタイトルの違い!

また、もしも素敵な店の名前を付けたかったら?
 

店名をお好きな素敵な名前にして、HPのタイトルを万人に分かりやすいものにすればよいです。例えば・・・。
 
 
・店名:Pearl 
・HPタイトル:やかんのセレクトショップ 
 

※「やかん」に拘ってみましたが(^^;
 

Pearlでは、何を売っているお店か分からないですが、HPタイトルからは「やかん」を販売していることが一目瞭然です。
 

何も、店名とHPタイトルが一緒である必要はありません。
 

※ネットショップを始める時に悩む仕入れに関しても、下記で記事にしています。宜しかったらどうぞ。
 

無在庫ネットショップ開業にも!仕入れ先4つ!資金・在庫なし販売のやり方
 
在庫を持たない商売法!これが仕入れリスク無しのビジネスモデル!
 
個人ネットショップ 仕入れはどこで?問屋の探し方&交渉のコツ・マナー 
 
仕入れ値から売値を決めるには?販売価格はココを見る