ネットショップで売れない理由。まずは「賑わいを演出」してみよう

ネットショップ 売れない時

ネットショップで商品がどうしても売れない時。
アクセスはあるのに、何故か注文が入らない。
そんな時には『賑わい感』が無いのかもしれません。

そんな悩みの解決の一つとしても考えられる、
ネットショップの評判「お客様の声」を掲載する際のコツのお話です☆
 




お客様声のページを作ってみよう

お客様の声は宝物です。
ぜひ、感想を頂いて、ページに掲載しましょう。
お店の評判は、流行っている感じが出せますし、
購入を検討するお客様にとって、他の方の意見は大きな参考になります。
とても必要なものの一つですね♪

お店にお客様の声があると、一気に活気づいた雰囲気になります。
閑散としたお店では誰も買い物したくないもの。

実店舗とは違い、パソコンの中の平面の店ですから
その店が賑わっているのか?を演出するには
お客様の声のページしかないのです。

楽天なんかで、「ご注文状況」というリアルタイムの
注文状況がわかる表が掲載されているお店がありますが、
あれも「店の賑わい」を演出する方法の一つです。

個人店でも、賑わいを演出する「お客さまの声ページ」
ぜひ作っていきましょう。

ここではその際の、小さなコツのお話をしています。
 

商品購入の声=評判 はネットショップに必要!

ご来店されたお客様にとって、他のお客さんの話
というものは最も聞いてみたい部分=口コミのネット版。

必ず興味を示してくれ 購入の後押しとなるページ になります。
 

お客様の声ページの効果!

お客様の声のページがあると、
他のお客様が店の中を歩いている気がしませんか?

まずはそれが大きな効果です。
誰だって、人気のない店よりも、評判の良い繁盛店に
興味を示すもの。

とはいえ、頂くコメントは良いものばかりでは無いかもしれませんよね。
だからと言って、お客様の声を掲載しないのは勿体ないのです。

批判を頂いたとしても、そこは、より店をアピール出来る
ページとなるのですよ。

万が一、お客様から批判の言葉を頂いた時には、
批判された事に対しきちんと対処法を考えましょう。

それに対して、どんな対応策ををしたか、
店のHPに載せておきましょう。

 

意外とお客様の方が理不尽な事を仰ることも多々ありますし、
もしお店側のミスだったとしても、
お客様の声を真摯に聞きながら、日々開発している店である、
という姿勢は、ココロの目を持つ
目利きの良いお客様は必ず分かってくれます。

それを分かってくれるお客様程、大切にすべきお客様ですしね。

お客様の声ページは、店や店主の個性さえもアピールできるチャンス!

様々な意見を取り入れ、見極め、乗り越えながら
どんどん店を素敵なものにしていきましょうヽ(^o^ )丿