お金を稼ぐ考え方!有名店社長の言葉と成功事例!チャンスを掴む思考法!

6237a513542ddbd4352b06e8ab073468_s

先日TVに出演された フランスパン専門店  
メゾンカイザーの店長さん。

実は、銀座木村屋のご長男さんなのだそう。
あんぱんで有名な木村屋の息子さんが、
フランスパン専門店を開いたお話です。

成功する起業家さんのマインドが分かりました☆
 




有名店社長の成功法則 人と違う事をして成功する

あの銀座木村屋のご長男さんが、フランスパン専門店を
開きたいと言った時、周りの人は言ったそうです。

「フランスパンの専門店なんて売れないよ」

でもその時、店長さんは思ったそうですよ。
「競合相手が少ないからこそ売れる!」

そして大成功を収められました。
ビジネス成功

なかなかそう考えられなかったりしますよね。

大概は、皆、二匹目のドジョウを狙おうとするので、
ネット上だってアイデアの奪い合い、類似商品のてんこもり!
同じパイを奪い合おうとする人が、多い社会。

でも、本来は、

競合相手が少ない隙間業界 程、成功する!

メゾンカイザーさんの社長さんの言葉を
肝に銘じたいです。
 

私のお店の体験談

実は、私の店も かなり風変わりな店でして、
始めるとき、そして始めてからも 色々な人に言われました。

「今どき、そういう店は 流行らないよ」
「今 時代は そっちじゃないよ」

一応、傷つきました(^^;

でも、私にはそれしかありませんでしたし、
何より、ロングテールを狙っていたので続けてこれました。

※ロングテール:需要が少なく競合のいない商品を狙うこと。
需要が少なくとも、ポチポチと集客出来、最終的には
収益が結構出せるという手法。

 

結果、やはり同業者が居なかった事が、
私のような 極小弱者の店が10年以上も
ネット社会で収入を得続けてこれた理由となった訳です。

そうしたら今度は、私の業界がオイシイと気が付かれたのか、
他企業も随分と侵入してきましたけれどね。

それでも、私自身の店は、今では 
某大手企業さんの依頼も受けるようにもなり、
官公庁の仕事も受けるようにもなれました。

起業当時、あれだけ周りの人からは
「ムリムリ」言われましたが、
充分なんとかなりました。


人から無理だよ!と言われたら、それは大きなチャンス 
ビジネスチャンス

 

お金を稼ぐには、狭い業界で戦う

そんなロングテールを狙うような世界はお宝が一杯。

とはいえ、例えば、狭い業界故、私のお店の競合相手は、
みんなそれぞれの店を知っています。

そんな中、先日びっくりを超える、
空いた口が塞がらない事件が起きました。

我が店の商品を購入し、お客様がお礼にと
商品使用中の様子を送って下さった画像があり、
私はその画像でお店のイメージ画像を作成していましたが・・。

なんとその当店が作った、当店のお客様が映った画像が、
競合相手の店の商品イメージ画像として
デカデカと使用されていた。

本当に唖然とするほどの
大きな画像で使われていました。
営業トーク

私の店は もう10年やっているので、
初期のころは、画像盗難対策をしていなかったので、
その頃にでもダウンロードされたのかもしれませんが。

いずれにしても、

他社は 私の店の商品画像を使用して
自分の店の商品を販売している・・という
何とも信じがたい図が出来上がっていた訳です。


お宅のお店のプライドは?(;^ω^)
 


一応、堂々と正式に抗議をし、
画像を外してもらう約束をしました。

その画像は通常の画像でなく、
その画像に写っている人の著作権もありますし、
画像自体の著作権も我が店に帰属しています。

ネットの基礎の基礎である、画像使用権の問題です。
ネットの中のどこかから 勝手に画像を持ってきて使う・・という事は
ネットビジネスをしていくうえで、絶対にしてはなりません。

今回は 当店の商品画像さえも写っていますので、
裁判沙汰にしたら、明らかに当店が勝ちます。

話がちょこっと逸れましたが(^^;
ネット上で人まねしたって、良い事ないんです。
 

お金を稼ぐ!チャンスを掴む!思考法まとめ

稼げる業界は、隙間産業のような狭い業界。
その密に群がる仲間の動向は要注意しながら、
人の真似ではないアイデアを生み出すことが成功の秘訣!

ネットショップ業界で売れる方法。

それは 人それぞれ色々手法がありますが、
人と同じことをしない店長さんが生き残っていきます。

お金を稼ぐ人の考え方は、
「大富豪の仕事術」という本が、とても良かったです。

読後レビューは富豪の考え方はどう違う?お金を稼ぐ人、稼がない人。700億を生み出す起業術! に書いています。

お勧めです。