ハンドメイド資格メリットは?必要なの?【起業体験】

幸せ思考と成功法則
 

ハンドメイド起業で 資格は必要?メリットについて
 

スマホ社会になり、誰もが情報を発信できる時代となり、資格が無くても商品を販売したり、セミナーを開いたりする人が大変増えてきましたが。
 

資格は必要と思いますか?それとも資格は不要だと思いますか?
 

ここでは、ハンドメイド商品販売などの起業における資格についてのお話をしています。
 




ハンドメイド起業などで資格取得は必要なの?メリットがある?

 

資格?それよりやる気でしょ!という勢いで、起業する方が最近とても増えてきます。
 

ただ、やはり何かあった時に資格が物を言うのも事実。単に技術や知識が必要なだけではなく、資格が持つ「ハロー効果」もとても大きいです。
 

※ハロー効果:資格や見た目、その環境など、その人の持つ特徴によって、評価がゆがめられること。例えば、資格を持っていれば「優秀」「できる」と思われることなど。
 

このハロー効果が生まれる事は、資格取得のメリットです。ベストセラー作家の「ふろむだ」さんも著書の中で言っています。
 


人生は、運よりも実力よりも「勘違いさせる力」で決まっている
 

ハロー効果のハローとは、あいさつではなく、後光のこと。何か一点が優れていると、後光がさして何もかも優れて見えちゃうような錯覚。

 

人生は、運よりも実力よりも「勘違いさせる力」で決まっている
 

特に文章でしか自分を表現できないネット社会では、何を発信しても、その他大勢に埋もれがちな世界です。なので自分自身を知ってもらう為にも、というよりも、「自分に興味を持ってもらうため」にも、資格を持っていることはメリットになります。
 

技術の資格があれば安心?

 

資格があると、きちんと勉強した証にもなりますよね。
 

とはいえ、反対に資格を持っていれば安心、という訳でもありません。
 

これは、資格を保有する者、そしてその資格を信じてしまう者、両方の立場にも言えることですが、最近は、この資格の力を利用し「資格商法」なるものがあるからです。
 

一日の座学で資格が取れたり、通信教育の教材と一緒に、最初から資格証が届けられたりと、資格を持っている、と大きな声で言えないような資格も巷には沢山存在します。
 

驚いたことに、経験に関しては無くてもOK、パンフレットに書いてある教材を生徒たちの前で読む、それだけが出来れば良い「講師資格」を発行している所もあります。
 

それって「講師資格」なくても誰でも出来る「読み聞かせ」。←私持ってる(笑) 
 

でもそれじゃ自分が納得いかないので、私はその仕事はしていませんが。
 

仕事をするうえで必要なのは「強み」

 

ハンドメイド起業などを始める事自体に資格は必要ありませんが、自分の資格と強みを前面に押し出していけば、価格も強気で設定することができます。
 

資格取得など「強み」がないと、価格提示が出来なくなり、低価格での叩き売りになってしまいます。
 

最近私も、ハーバリウムの講師資格取得の通信講座を受講 しました。
 

技術系の資格は、日常生活のあらゆるシーンで使える事が多いので、仕事のみならず興味があれば取得しておくと、有利になる事があります。楽しみながら技術も資格も取得できました。
 

ハンドメイド起業などで資格は必要?まとめ

 

ハンドメイドなどの技術系の講座の場合、受講料だけ取って、何年も通わせながら なかなか技術を放出してくれない先生もいます。でも通信講座の場合には、テキスト自体も「商品」「売り物」なので、技術はもれなく指導してもらえます。
 

質問も受け付けてもらえるところが大半ですので、自宅に居ながら、空いた時間で気軽に受講できます。
 

お教室までの時間もかからず、交通費もかからない。そして通学講座のように、毎回交通費がかかるわけでもないのが、通信講座の良いところです。
 

きちんと課題を提出すれば、普通に資格取得が出来ますので、自分の軸になる資格は取得しておくと大きなメリットになりますよ。
 

資格関連の記事は下記でいくつか書いています。
 

関連記事 ハンドメイド資格 通信講座おすすめ一覧【費用1万円割引するには?】
 

関連記事 主婦の自宅開業や就職に稼げる美容資格。おすすめマツエクやメイク講座も