お金の無限ループを生む「お金の使い方」

DaiGoさんの 「好き」を「お金」に変える心理学 を読みました。

DaiGoさんは沢山の心理学の本を読まれていて、ご自身の本では、いつもそれを分かりやすく まとめてくださっています。なので、自分で本を何冊も読む必要が無い。DaiGoさんの本一冊で済んでしまう!短時間で要領よく情報収集が出来るので よく読んでいます。
 




ビジネスにおけるお金の増やし方

さて・・お金の増やし方には「株や不動産など投資」「保険」「貯金」などなどありますが、ビジネスにおけるお金の増やし方は、また別物ですよね。
 

それがDaiGoさんの本に書いてありました。
 

実は、お金の使い方として「物」が欲しいという事も多々ありますが、心理学の研究においては、自尊心の低い人程「物欲」強くなると言われているそうです。
 

欠けてしまって居る自尊心を「物」で埋めようとする心理が働くとのこと。また、人には承認欲求があり、人から認められたい!と思うときに、手っ取り早く自分の凄さや成功したさまを見せるには、お金を使って見せびらかす行動に出てしまう。
 

けれど、そういうものにお金を使って居ても結果として何も生み出さないんですね。反対に自尊心が高い人は、自分が認められているとか 自分には出来る、といったような自信があるので、「物」で欠けている部分を補う必要が無いそうです。
 

無限のお金を生み出す為にどこにお金を使うか?

ビジネスにおいて、お金を増やすためには、どうするかというと、まず「価値のある物に使う」。
 

価格がいくらかと言うのは関係なく、価格よりも価値の大きいもの 価格<価値を常に考えて使っていく!その場しのぎの楽しみや、物欲を満足させるために お金を付くのではなく、その価値を考えて使う。
 

投資したお金以上の利益を手に入れる回収できないものには、お金は使わない
 

という意識をしっかり持ってお金を使う事が大事♪ そういう場合のお金の使い方としては、経験でも、物でも良いんです。
 

物にお金を使ってはいけないというのではなく、その物を買ったことで、仕事が倍になるのならば勿論、買ったほうがいい。そして買った以上は、絶対に使ったお金以上の価値を得られるよう考える事 が大切だと DaiGoさんは本の中で言っています。
 

お金を使って、それ以上の物を回収していく。それを繰り返していけば、お金が増える無限ループに入っていきます。

 

まとめ

お金だけでなく、お金以上に大切なものに時間もあります。なので例えば、電車の移動中の30分であっても その30分で何が出来るか?その30分で、お金を使ってジュースを買って飲むことも出来るし、雑誌を買って読むことも出来るし、ネットから何かを注文する事も出来ます。
 

小さな時間の中であっても 小さなお金の使い方であっても 日々の決断がお金の生み出し方を変えていきます。ビジネスにおいて、私たちは、目先の満足の為にお金を使って、そのお金を使いきってはダメ。
 

未来のためにお金を使って、それを増やして帰ってくる事を 一瞬一瞬、念頭においてお金を使いましょ♪
 

今、これを読んでくださっている貴方は、この一瞬に、どんな決断をしますか?
 

「好き」を「お金」に変える心理学