売れない商品を爆発的ヒット商品に変えた 売り方の秘訣3例! 

売れない商品の売れ方 爆発的ヒットを作る!

今、爆発的ヒットとなって居る商品も
実は売れない商品だった!

商品販売において、同じ商品でも、小さな変更が
大きな利益を生み出すことがあります。

大手企業がどんな変更を加えたことで
爆発的ヒット商品に変えたのか?

その3例を見てみたいと思います。
 

仕入れ方法については、無在庫ネットショップの作り方個人起業の無在庫ビジネスモデル にも書いてあります。
 




売れない商品の売り方

売れない商品の売り方として、下記成功した3事例です。

見た目変更

2014年に発売された「明治ザ・チョコレート」
カカオに対するこだわりと出したくて
発売当時は、そのパッケージにカカオの画像が「で~ん」と
あったそうです。

ただ、どうにも売れなくて、パッケージ2代目で加えた変更が
茶色の紙に、箱の縁が彩られたもの。
とっても現代風な、おしゃれで可愛らしいデザインが
若者の心を掴みました。

若い女の子達も、そのチョコレートのパッケージが
カバンから出てくると素敵に見える!と言います。

そのパッケージをリメイクして、キーホルダーにしたり、
小物入れを作ったりと、そんな楽しみ方も生まれ、
インスタグラムなどでも人気になって居るようです。

チョコレートそのものよりもパッケージが評価されれ
売れに売れまくった例ですね。

爆発的ヒットで、売上は2倍になりました!
 

商品の中身の変更

キリンビバレッジの生茶。
とても有名なヒット商品に思えますが、
2000年に発売されてから競合が増え売上は半減したそうです。

ブランド存続の危機の際、
変更したのは「茶葉」そのもの。

今までは茶葉からお茶を抽出していたそうですが、
茶葉をミクロン単位に粉砕しお茶に加えました。

実はその為に、ペットボトルの底にお茶の粉が沈む
という事が生じたのですが、それを
「振ったら美味しくなりますよ!」とアピールする事にしました。

お茶を飲む前に「ひと手間加えると美味しくなる」という
特別感を演出する事に成功し、
売上は大きく回復!爆発的ヒットとなりました!
 

ネーミングの変更

これは爆発的ヒットを呼ぶ、良くあるパターンですが、
とても大きな効果をもたらす事が知られていますね。

このサイトの中でも
ネットショップでの商品名のつけ方コツ2つ!売上UPの商品ネーミング法  
という記事で、いくつかネーミング変更で大ヒットした商品を
紹介していますが、

その他に、最近の爆発的ヒット商品として
ネーミングを変えた事で、
売上がなんと17倍UP!というものが下記あります。

冷え対策靴下で1944円の物ですが、
今シーズンは完売!

以前の名前は、「三陰交を温めるソックス」

足の三陰交に当たる部分が発熱することで
足が温かくなる靴下なんだそうですが、
その長い名前は、どうにも消費者に評判が良く無かったようで、
売れなかったようです。

そこで変更した商品名は

「まるでこたつソックス」

Amazonを見ましたら、売れ過ぎているのか
商品さえ無かったです。

けれど、商品販売もとを見つけたので、リンクを貼っておきます。
靴下の岡本

このネーミングはヒットしますよねぇ。
聞いただけで、即、欲しくなるのは私だけではない筈です。

私自身も冷え性で、冬は辛いのですが
いつも「履くこたつ」が欲しいと言って居ました。

まるでこたつソックスは、
とても可愛らしい名前ですし、
まさしく私が欲しかった「履くこたつ」そのものだと
ネーミングだけで分かります。

「三陰交をあたためるソックス」よりも
ぐ~んと足元があたたまるイメージが
容易につきます。

全く同じ商品なのに17倍UPとは!

デザインを変えるより、商品の中身を変えるより
ネーミングを変えるのは簡単です。

それでいて、大きな効果を及ぼすのですから、
ネット販売の世界でも、大きく見習いたいですね。
 

個人ネットショップで使える技

私の経験ですが、

商品を仕入れ、自分のサイトで紹介するときにも、
例え、商品名自体は変えられなくとも、
キャッチフレーズを作って、商品ページに添えてあげれば、
その商品の売り上げは大きく変わるんですよ。

言葉のマジックは、個人事業主のネットショップでも使えます。
まずは仕入れ商品を探し、その商品の良い所を見つけて
見ることが、大きな売り上げを作る第一歩となります。

仕入れた品物よりも、仕入れた品物につける
キャッチフレーズが、他店との売上に大きな差を付けるのです。