個人ネットショップの収入は?平均どの位なの?

お金儲け

良く聞かれるのが、ネットショップを開業すると
どの位収入を得ることが出来ますか?というご質問。

以前に「ネットショップ開業カウンセリング」を
破格の安さで承っていた時があるのですが、その時も
同じ様なご質問を受けました。

「実際 ●●さん(←私)位だと、いくら位貰えるんですか?」

と直球の質問もありました(笑)

確かに私は、当時、様々なものに手を付けていたので、
相当貰って居ると、ご興味を持っていただけたのかもしれません。

昨日も、ココナラ
収入見込みはどの位かというご質問を受けました。
 




ネットショップの収入ってどの位なの?

誰もが気になるその収入問題!

実はネットショップの収入は、
ネット上だからこそ、ドカ~ンと高額なんじゃないか?
という想像もあるかもしれませんが。

それは 当然のことながら人それぞれ なんです。

その理由は

・利益率の大きいものを扱うか、扱わないかで違う
・売れる商品を扱えるか?扱えないか?で違う
・=売れる商品を見つける事が出来るか?で違う
・扱う商品数で違う
・サイトの作り方や、検索順位表示の良しあしで違う
・在庫を抱えるか、抱えないかで違う

結局、学校の成績と同じで、
同じ先生から授業を受けていても、
成績はみんな違うのと同じです。

もともとの知識や経験、財力(塾に通うなど)
もあるかもしれませんし、
要領の善し悪しもあるかもしれませんし、
日々の作業時間の小さな差が日を追うごとに
大きな差を付けるかも知れませんし、

とある一つの情報が、大きな知恵を生むかもしれませんし・・。

何が良いとか、悪いとかでは無くて、
「ネットショップの収入ってどの位?」という質問は
誰にも答えられない質問だと思うんです。

例えば、2億稼ぐネットショップ店主が居たとしても、
私の商材では、どんなに頑張っても
1点の利益率から考えると無理ですが、
もしも1点売ったら何百万という商品を売って居る人には
あり得るかもしれません。

実際、業者相手の大きな機械的な商品を販売する人は
1点の利益は高額ですので、あり得る話です。
 

まとめ

結局の所、その仕事に自分が賭けられるか?
興味を持てるか?

収入計算の前に、それしかないと思うんです。

いくら稼げるか?そこから考えるのだとしたら、
商品を左から右へ流すというネットショップでなくて、
何か「アイデアから発した起業」の方が、
収入の見込みは付けやすいと思います。

若しくは、それが難しかったら、
まずは変わった商材、面白い商材、売れそうな商材を見つけて、
その利益率を見て、一月に何個売れそうかを見て、
自分のネットショップでいくら売れば、
希望の収入になるのか?計算できると思いますよ。

なので、まずは「売りたい商品」を
見つける事が大切。

そして、見つかったからと言って、
大量に購入するのではなく、
出来る限り無在庫で販売出来るように、
「注文後、顧客直送可」という商品やメーカーを
見つける事が、上手く行く秘訣であり、

失敗せずに、収入の見込みも分かるかと思います。

 

個人ネットショップの仕入れについては、下記で記事にしています。
 

関連記事:
1.個人ネットショップ仕入れ先リスト 1点~も大量も 問屋探し方・交渉方法
 

2.無在庫ネットショップ作り方2つ 仕入れ先5つ 丸わかり解説!副業にも資金在庫無し販売まとめ 
 

3.在庫を持たない商売法。これが仕入れリスク無しのビジネスモデル!