ノマド起業!ネットショップ集客のコツは「ストック型」

facebook、ライン、ツイッター、Youtube・・・
色々なコンテンツに溢れるネットの世界。

色々な媒体がありますが、
貴方はどんな集客を考えて(行って)いますか?

今はやりのSNSを利用しているかもしれませんね。

今日はブログなどの集客とSNS等の集客は、
どの様な違いがあるのか?

そしてどんな集客が、仕事に無理をかけない
個人ネットショップに適しているのか?

今日はそんなお話です。

仕事に追われず、かつ仕事に困らない 
穏やかな時をもたらすネットショップ運営をしていきましょう。




ノマド起業で利用する? ソーシャルメディア

巷では 売り上げUPの為には ソーシャルメディアの利用が必須!
なんて言われていますが。
それを見て、どう思われますか?

数年前まで人気のあった mixi の今は?
ガラケーと呼ばれる携帯電話が 一人一台になったのさえ、
ここ10年ちょっとの話。

そしてガラケーからスマホに変わったのも ここ最近。

私がネットショップを始めた10年ほど前には、
一家に一台、パソコンさえない時代でした。

ネットの世界は 時間の流れが早いですね(^^;

主婦業しながら 子供たちの面倒見ながら、
その流れについていくのは、なかなか難しいもの。

なので、今の時代のSNS集客というのも、私は
ネットショップ店主でありながら、やっていません。

ただ、ブログはやっています。それは何故かと言うと・・
 

SNS集客ツール フロー型とストック型ブログの違い

実は、SNSはフロー型と呼ばれます。
フロー型の場合、投稿した記事は、どんどんと流れていき、
検索結果にも表示されません。

なので、SNSは、瞬間的に爆発的なアクセスを呼びこむ可能性がありますが、
定期購入の商品でない限り、その効果は続かない可能性があります。

書いても書いても、その一瞬で終わり。ということです。
最新の情報が、より優先されるので、古い情報はどんどんと
流されて行ってしまう性質を持っています。

対して、ストック型と呼ばれるブログの場合は、
記事は、書けば書いただけ ネット上にデータが蓄積され、
検索結果にも乗り続けます。

記事を書いた分すべてが、集客できる媒体=資産となっていきます。
それが私が集客にブログを利用している理由です。

ブログは商用利用が認められていない所がありまので
気を付けて下さいね。
例えば、あのAmebaブログも商用利用不可です。
 

 時代に流されないネットショップ運営

例えば、↓こんな風に思っている方 多いかもしれません。

子供服を販売したい~♪
だから、 ショッピングカートを作って そこに商品を載せて、
後はお客さんを待つ。。

でも、実はショッピングカートのみでは
残念ながらお客様はいらっしゃいません。

ショッピングカートのページは
検索エンジンでは検索結果に載りづらくなっているのです。

そこで、アクセスを増やすため等に
かなり広告費をかけることになるでしょう。

価格競争に巻き込まれることになるでしょう。

HP手直ししなきゃ・・
新商品UPしなきゃ・・
どの商品が売れるのか リサーチしなきゃ。。

などなどなどなど・・。

やらなければならないことで一杯になり、
仕事ばかりの毎日になってしまうかもしれません。

それでは、時間も資金繰りも
必死のネットショップ運営になってしまいます。

資金たっぷりの方がネットショップを始めるのならば
それでも良いかもしれませんが、
費用を抑えたい個人の場合、現実的な運営ではありませんね。
 

のんびりノマド起業のコツ

ゆるやかな日々を過ごしたいと思って居る起業ならば、
瞬時の売上ではなく、息長く、細長く
売り上げをあげていく事が、理想です。

・SNSはやらない。
・ブログで集客をする。
・HPの検索対策は丁寧に。

そんなネットショップが

●広告費もかけず、
●サイト運営に時間もかけず、
●放っておいてもお客様が来て下さり♡
●自分の仕事の量を調整でき、
●空いた時間を全部自分の時間に使える

という個人起業のネットショップ運営に適したスタイルだと思います。

がむしゃらに 月に数百万も売り上げる方法ではありませんが、
自分が自分らしく生きるために♡

ふんわり ふわり ゆる~く楽しいネットショップを作りたいと
思う方にぴったりのネットショップ運営法ですよ♪